キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 ポケモンGO日本では馴染めない保険がタイで発売?その保険とは : ポケモンGOについて知ろう!

ポケモンGO日本では馴染めない保険がタイで発売?その保険とは

「ポケモンGO」の事に関する情報サイトです。
ポケモンGOをやっている人を対象とした保険がタイで発売されました。この保険は妥当なのか、日本人の思考では馴染めないといった主旨の対談です。

ポケモンGO日本では馴染めない保険がタイで発売?その保険とは

タイでポケモンGO保険が発売されています。

果たしてコレは妥当な保険なのでしょうか。

保険に対する1つの考え方を語ります。

■タイで発売されたポケモンGO保険。

対談者A:スマホ用のゲーム、ポケモンGOが原因で交通事故やトラブルが世界各地で起こっていますが、これに対応した保険がタイで発売されているというのをご存じですか。

私は少しビックリしたのですが。

対談者B:ポケモンGOの利用者がゲーム中にけがを負った場合、それに対して保険会社が補償するというものですね。

確か日本円で最大9万円程度だったと思いますが?

対談者A:ご存じだったのですね。

ネット保険の形態をとっていますが、結構人気だそうですね。

そこまでしてポケモンGOをやりたいですかね?

■ポケモンGOをやっている人は被害者?

対談者B:やりたい人はやりたいのでしょうね(笑い)。

問題がいくつかありますが、まず、ポケモンGOで遊んでいる人は被害者なのか加害者なのかという点です。

解釈によれば加害者保険にも思えます。

対談者A:日本でポケモンGOのような保険は誕生するでしょうか。

対談者B:まずあり得ないでしょうね(笑い)。

あるとすればポケモンGOのゲームで被害を被ったほうの補償保険です。

もし誕生するのであれば、とっくに誕生しているでしょう。

この種のカテゴリーに補償という概念が当てはまるか、議論が必要です。

■出現場所が未知数で、交通量の多い交差点や他人の家の敷地内にもポケモン。

こういう状況をゲーム上で何とか解消しなければ。

対談者B:危険とわかっているもの、社会的に問題になっているものを発売しておいて改善しないというポケモンGOの制作者・メーカーに問題があります。

それを改善しないと話になりません。

対談者A:保険よりもそれが先ということですね。

確かに日本の国民性からすると馴染めませんね。